パパにもおすすめ!失敗しないやみつきレシピ#6【バターチキンカレー】

パパにもおすすめ!失敗しないやみつきレシピ#6【バターチキンカレー】
Scroll Down

パパにもおすすめ!失敗せずに作れるようコツを盛り込んだレシピを料理動画アプリクラシルと共同開発!定番メニューをマスターして、家族を喜ばせてみませんか?今回は「バターチキンカレー」のレシピをご紹介します。

ポイント

こくまろバターチキンカレーのルウを使ってバターチキンカレーにチャレンジ!

1.切りづらい鶏もも肉は、包丁ではなくキッチンバサミでカット
2.鶏もも肉にヨーグルトを揉み込む一手間で柔らかく

では、さっそくレシピを見ていきましょう。

パパにもおすすめ!やわらかお肉のバターチキンカレーレシピ

作り方

材料(4人前)

ハウス こくまろバターチキンカレー 148g…1/2箱 (74g)
鶏もも肉…300g
無糖ヨーグルト…50g
ハウス 特選本香り 生にんにく…小さじ1
玉ねぎ (中)…1/2個 (100g)
サラダ油…大さじ1
水…250ml
牛乳…150ml
ごはん…800g

トッピング
ギャバン4gパセリ…適量

1.鶏もも肉は一口大に切ります。ポリ袋に入れ、無糖ヨーグルト、「ハウス 特選本香り 生にんにく」を加えて揉みこみ、冷蔵庫で15分程おきます。

2.玉ねぎは薄切りにします。

3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れてしんなりするまで約4分炒めます。1を加えて、鶏もも肉の色が変わるまで炒めます。

4.水を加えて中火のまま加熱し、沸騰したらあくを取り、時々かき混ぜながら弱火で約5分煮込みます。

5.一旦火を止め、ルウを割り入れて溶かし、牛乳を入れてよくかき混ぜ、再び弱火で時々かき混ぜながら約5分煮込みます。

6.とろみが付いたら火から下ろします。ごはんを盛り付けたお皿に5をかけ、パセリを散らして完成です。

  • 鶏もも肉を切った後は必ずまな板を洗い、玉ねぎを切ってください。
  • 牛乳は、沸騰させると分離する可能性がありますので、火加減にご注意ください。
  • パセリはボトルから直接振りかけると、カレーやごはんの湯気で詰まる可能性がございますので、手で散らすと綺麗にトッピングできます。
みなさまの作ってみましたの声はこちら

こくまろバターチキンカレールウを使えば、とても簡単にバターチキンカレーが作れます。子供にも食べやすいので、いつものカレーのバリエーションに加えてみてください。

この記事のキーワード

関連記事

おいしい家族育とは?

食を通じて家族を育む。ハウス食品グループがお届けする、共働き家族応援プロジェクトです。
「食卓」を家族でつくることから生まれる、新たなおいしさや、育まれる家族の絆、慈しみの心を育てていくことを目的に、毎日に役立つレシピや、調理アイディア紹介、家族の時間を見つめ直すきっかけに繋がるコラムなどをご紹介。みなさまの笑顔あふれる毎日を応援しています。

ホームアクティビティおいしい家族育パパにもおすすめ!失敗しないやみつきレシピ#6【バターチキンカレー】

page top