理想の炒め物が簡単に作れる!
ハウス「とろみ菜(さい)」シリーズ
<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め><中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>
2月10日から全国で発売

2020年02月03日

ハウス食品は、素材から出る旨みも逃さずタレに包み込み、野菜の食感が残った理想の炒め物を簡単に作ることができる、炒め物専用のルウ調味料、「とろみ菜」シリーズの新アイテムとして<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め><中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>を、2月10日より全国で発売いたします。

画像:(左から)「とろみ菜」<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め>・「とろみ菜」<中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>

画像:(左から)「とろみ菜」<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め>・「とろみ菜」<中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>

開発背景

メニュー調味料のメインユーザーである、食べ盛りの子供をもつ、共働き世帯の主婦の皆様に、日々の食事作りのお困りごとをヒアリングしました。
そこで、簡便メニューの代表である“炒め物”に対して、『炒め物が水っぽくなってしまうこと』に起因した、「水分と一緒に旨みも逃げて、もったいない」、「味が薄くなって美味しくない」、「野菜の食感が悪い」などの未解決課題を発見しました。さらに、既存の使い切りのレトルトソースでは、「作る量の調整が出来ない」と言った声も聞かれました。
そこで、タレが水っぽくならずに具材やごはんによく絡み、野菜に水分や旨みが残っている“理想的な炒め物”を簡単に作ることができる製品の開発に着手しました。

製品特徴

味付けととろみ付けを同時に行うことで、炒める際に出る野菜からの水分・旨みを最小限にとどめながら、タレで包み込み、具材に絡めて美味しく食べることができる『炒め物専用ルウ』です。

画像:炒め物専用ルウでお悩み解決!

画像:炒め物専用ルウでお悩み解決!

<「とろみ菜」シリーズの3つの魅力>

ポイント1:“とろみ”で素材から出る旨みや水分を閉じ込め、素材本来の食感と美味しさを味わえる

ポイント2:フライパンに投入後、5分で仕上げることのできる簡単さ

ポイント3:4人前×2回分使用で、最大8人前作れる

「とろみ菜」<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め>

豆板醤と完熟トマトの旨味に、にんにくとしょうがの風味と、さわやかな酸味をきかせ、コクのある味わいに仕上げました。

画像:【コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め調理イメージ】

画像:【コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め調理イメージ】

「とろみ菜」<中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>

甜麺醤、味噌の旨味と甘みに、にんにくとしょうがの風味をきかせ、コクのある味わいに仕上げました。

画像:【中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め調理イメージ】

画像:【中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め調理イメージ】

製品概要

製品名「とろみ菜」<コク旨チリ風味の鶏肉なす炒め>
「とろみ菜」<中華風甘から味噌風味の豚こまキャベツ炒め>
内容量140g(70g×2 (注)4人前×2回分)
価格オープン価格(税別参考小売価格230円)
発売日2020年2月10日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:【「とろみ菜」シリーズ全ラインナップ】

画像:【「とろみ菜」シリーズ全ラインナップ】

page top