ハウス⾷品グループコンプライアンス⽅針

私たちは、コンプライアンスの実践がCSR経営の実現のための最重要課題の一つと認識し、事業活動のあらゆる場面でコンプライアンスに則って行動する企業風土を醸成し、社会の要請と期待に応えていきます。

  1. あらゆる業務運営においてコンプライアンスを最優先します。
  2. 法令遵守はもとより、広く社会からの要請と期待に応えていきます。
  3. 私たち一人ひとりが、高い道徳観、倫理観をもって行動します。
  4. コンプライアンス実践の道しるべとして、行動指針を定め、働く人すべてに啓発していきます。
  5. 社会の変化に適切に対応するため、定期的にコンプライアンス体制の改善を図っていきます。