おいしさを支える生産者

信頼できる契約農家が、
スマイルボールを生産

スマイルボールを栽培しているのは、北海道夕張郡栗山町の16名の契約農家です。2015年のテスト販売からスタートし、より多くのお客様にスマイルボールをお届けできるように、ハウス食品グループ本社(株)研究開発本部と共に、新しい品種に適した栽培方法を追求しています。

生産者リーダー

生産者リーダー

生産者リーダー

長尾さん

タマネギ作り20年していますが、そのままかじれるタマネギができるとは思いませんでした。
栽培は難しいですが新しい食べ方のできるタマネギです。

生産者

生産者

生産者

武田さん

さまざまなタマネギを生でそのまま食べてきましたが、タマネギの風味はそのままなのに辛味を感じないだなんて初めての経験で、とても驚き感動しました。

生産者

生産者

生産者

西野さん

まったく新しい野菜ですよ。ハンバーグ、アメ色タマネギなども、涙を流すことなくみじん切りにできます。スマイルボールならではの味わい方を楽しんでもらいたいです。

生産者

生産者

生産者

吉田さん

食卓の主役になることができるタマネギだと思います。是非、家族やお知り合いとスマイルボールを使った料理を食べて、一緒に驚き、感動を共有してほしいですね。

おいしさを支える生産者

恵まれた気候と土壌が
同居する北海道夕張郡栗山町

冷涼な気候と豊かな土壌と、タマネギの成長に必要な太陽の光がたっぷり降り注ぐ北海道。その中でも多くの作物に適した環境と土壌を有する夕張郡栗山町でスマイルボールは、生産されています。

夏の日差しをたっぷり浴びながら
栄養を蓄える栽培期間

種まき 苗作り 苗植え 育成 収穫

ホームアクティビティスマイルボールおいしさを支える生産者

page top