名作アニメを観ながら聴く、親子で楽しむオーケストラ ハウス食品グループ ファミリーコンサート

お子さまの健やかな成長を「音楽」を通してサポートしたい。
ご家族で過ごす時間を豊かで思い出深いものにしたい。
私どもはそうした思いを込めて、「ハウス食品グループ ファミリーコンサート」に協賛しています。

オーケストラ演奏で触れる名曲の数々、映像を観ながら楽しむ名作アニメ・コンチェルト!など
親子でクラシック音楽を存分にお楽しみいただけるコンサートです。

2021年オンラインコンサート

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご来場予定の皆様の健康と安全を最優先に
考慮した結果、2021年のファミリーコンサートはオンラインで開催いたします。
小さなお子さまからご高齢の方まで、ご家族全員でクラシックコンサートに気軽に
触れていただき、クラシック音楽の美しさとアニメ・コンチェルトの楽しさを、是非ご体験ください。

【第1部】
オーケストラ・
アカデミー
~クラシックの名曲を
気軽に楽しく~
【第2部】
名作!アニメ・
コンチェルト!!
~映像を観ながらオーケストラを楽しむ~
M1 喜歌劇「天国と地獄」序曲より“カンカン”
  作曲:ジャック・オッフェンバック
M2 鍛冶屋のポルカ
  作曲:ヨーゼフ・シュトラウス
M3 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35 第1楽章
  作曲:ピョートル・チャイコフスキー
  <ヴァイオリン・ソロ:吉村妃鞠>
M4 交響曲第5番「運命」第1楽章
  作曲:L.v.ベートーヴェン
M5 ミッキーマウス「ミッキーの魔術師」
   ♪春の声、トリッチ・トラッチ・ポルカ ほか
  作曲:ヨハン・シュトラウスⅡ世
M6 バッグス・バニー「ラビット狂騒曲」
   ♪ハンガリー狂詩曲 第2番
  作曲:フランツ・リスト
   <ピアノ・ソロ:CHIAKi>
M7 トムとジェリー「星空の音楽会」
   ♪喜歌劇「こうもり」序曲
  作曲:ヨハン・シュトラウスⅡ世

【収録日】2021年4月18日(日)
【会場】Bunkamuraオーチャードホール
【出演】指揮:竹本泰蔵 ヴァイオリン:吉村妃鞠 ピアノ:CHIAKi 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 司会:原田知恵
※映像提供:株式会社ブレーントラスト
※本公演はウォルト・ディズニー社、ワーナー・ブラザース社とは一切関係ございません。

ダイジェスト版

※アニメ動画は、公演で使用される映画映像の一部です。

会員サイト「Come on House(カモンハウス)」で、コンサート動画の「フルバージョン」と「スペシャル演目」を無料配信中です。コンサート動画ご視聴後、クイズに答えると抽選で20名様に「ハウス食品グループ製品詰め合わせ」が当たるキャンペーン(2021年8月30日(月)13時まで)も実施中です。ご応募をお待ちしております!

<2021年オンラインコンサート・スペシャル演目>
 S1「カンタービレ」 ニ長調 Op.17 作曲:ニコロ・パガニーニ <ヴァイオリン・ソロ:吉村妃鞠>
 S2 星条旗よ永遠なれ 作曲:ジョン・フィリップ・スーザ

カモンハウス ハウス食品グループ「ファミリーコンサート」オンライン動画 & キャンペーンはこちらから

ヴァイオリニスト吉村妃鞠さん

演奏や将来の夢のこと

プロフィール
2011年生まれ。第12回グリュミオー国際コンクール第1位及び特別グランプリ(ベルギー)、第26回ポスタッキーニ国際コンクール第1位及び特別賞(イタリア)、第20回シェルクンチク国際コンクール第1位(ロシア)、第2回コーガン国際コンクール第1位(ベルギー)等、国内外39のコンクールで全て1位。世界的指導者ザハール・ブロン氏は「並外れた才能と信じられないほど高い技術はもちろん、彼女は様々な音色を表情豊かに演奏し、聴衆全てに感動を与えた」と評した。ザルツブルク音楽祭の他、ロシア、スイス、オーストリア、イタリア、ベルギー、ウクライナ等のコンサートに出演。これまで小林研一郎指揮東京交響楽団、スピヴァコフ指揮ロシア・ナショナル管、モスクワフィル、キエフ国立フィル等と共演。慶應義塾幼稚舎在学中。

2019年参加者の声

参加者の声

指揮:竹本泰蔵 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

参加者の声

2019年みんなの笑顔写真

みんなの笑顔写真 ©やなせたかし/やなせスタジオ

page top