News&Topics

ラク速レシピ!レンジでバターチキンカレー&アレンジ3選
レシピ

ラク速レシピ!レンジでバターチキンカレー&アレンジ3選

「おいしいごはんで暮らしにくつろぎを」をモットーに身近な食材で簡単につくれるラク速レシピが人気の料理研究家・五十嵐ゆかりさん(#ラク速レシピのゆかり)に、多めにつくればリメイクアレンジも楽しめるレシピを考案いただきました!

【ストック】レンジでバターチキンカレー

【ストック】レンジでバターチキンカレー

玉ねぎをレンジ加熱することで炒め時間を短縮。さらに煮込みもレンジ調理にすることで、圧倒的時短が可能になります。鶏肉は唐揚げ用を使用することで、まな板が汚れず洗い物がラクに。これぞ「ラク速」!

材料(4人分)

A 玉ねぎ…1/2個
A 水…大さじ2
鶏肉(唐揚げ用)…400g
アスパラガス…4本
トマト缶(ダイス状)…1缶(400g)
水…200ml
プライムバーモントカレー<中辛>…4皿分(54.5g)
プレーンヨーグルト…大さじ2
バター…20g
ごはん…茶碗4杯分

つくり方

玉ねぎは薄切りにする。アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として斜め3cm幅に切る。

耐熱ボウルにA(玉ねぎ、水)を混ぜてふんわりラップし、600Wのレンジで2分加熱する。

2にトマト缶、水(200ml)を混ぜ、アスパラガス、鶏肉を加えてふんわりラップをして600Wのレンジで15分加熱後、プライムバーモントカレーを混ぜてラップをせずに600Wのレンジで5分加熱し、プレーンヨーグルトとバターを混ぜる。

ごはんにかける。

※保存期間の目安は冷蔵4〜5日、冷凍3〜4週間です。
※カレーをつくり置きする場合は、鍋のままではなく、底の浅い容器に小分けにし、あら熱を取り、冷蔵庫または冷凍庫で保存してください。

【アレンジ1】バタチキカレーオムレツ

【アレンジ1】バタチキカレーオムレツ

ストックしたカレーを使って、いつものオムレツがひと味違う「バタチキカレーオムレツ」に変身!先にレンジで加熱したキャベツの甘みもポイントです。

材料(4人分)

レンジでバターチキンカレー…250g
卵…4個
キャベツ…2枚
GABAN パセリ…適量
トマトケチャップ…適量
オリーブ油…大さじ1/2

つくり方

キャベツはせん切りにする。レンジでバターチキンカレーの鶏肉をキッチンバサミで2〜3等分に切る。

耐熱ボウルにキャベツを入れてふんわりラップし、600Wのレンジで2分加熱する。水分が出ていたら水気を切る。

卵、レンジでバターチキンカレーを2と混ぜる。

フライパンにオリーブ油を引いて中火で熱し、3を流し入れて蓋をし、裏面に焼き色がついたら上下をひっくり返して火を通す。

切り分けて器に盛りGABAN パセリをふり、食べる時にお好みでトマトケチャップをかける。

【アレンジ2】平日のバタチキカレーコロッケ

【アレンジ2】平日のバタチキカレーコロッケ

家庭だと敬遠する人も多い「揚げる」工程をなくし、炒めたパン粉をふりかけることでコロッケの食感を再現。準備から調理、後片付けまで手間いらずのラク速・超時短に。油も少なめでヘルシーにできあがり!

材料(4人分)

レンジでバターチキンカレー…250g
じゃがいも…4個
特選本香り 生にんにく…小さじ1/2
塩、コショー…適量
パン粉…30g
オリーブ油大さじ…1/2
中濃ソース…適量

つくり方

じゃがいもは皮をむいて一口サイズに切る。レンジでバターチキンカレーの鶏肉をキッチンバサミで2〜3等分に切る。

じゃがいもを耐熱ボウルに入れてふんわりラップし、600Wのレンジで7分加熱してつぶし、レンジでバターチキンカレーと特選 本香り生にんにくを加えて混ぜて塩、コショーで味を調える。

2でレンジ加熱している間にフライパンにオリーブ油、パン粉を入れて中火できつね色になるまで炒める。

耐熱容器に2を入れてふんわりラップし、600Wのレンジで1分加熱して温めたら3をかける。食べる時にお好みで中濃ソースをかける。

【アレンジ3】バタチキカレートースト

【アレンジ3】バタチキカレートースト

今まで食べた枚数を覚えていないほど、毎日の食卓でおなじみの食パン。そんな食パンがストックしたカレーと食材をのせて焼くことで、具だくさん&素敵なカフェ風トーストに変身!

材料(4人分)

レンジでバターチキンカレー…300g
食パン(6枚切り)…4枚
ピザ用チーズ…60g
GABAN ブラックペパー…適量

つくり方

レンジでバターチキンカレーの鶏肉をキッチンバサミで2〜3等分に切る。食パンにレンジでバターチキンカレーをのせてピザ用チーズを散らす。

250度のトースターでチーズにこんがりと焼き色がつくまで6分ほどトーストし、大人用にはGABAN ブラックペパーをふる。

バターチキンカレーは、こちらの商品もおすすめです。

牛乳で仕上げる こくまろバターチキンカレー こくまろからご家庭のカレーに新たなレパートリー

五十嵐ゆかりさん

管理栄養士・料理家。「おいしいごはんで暮らしにくつろぎを」をモットーに身近な食材で簡単につくれる「ラク速レシピ」を紹介。企画、レシピ開発、商品開発、執筆、講演、メディア出演、イベント出演など、多方面で活動中。

ホームアクティビティおいしい家族育News&Topicsラク速レシピ!レンジでバターチキンカレー&アレンジ3選

page top