食物アレルギーについて、ハウス食品グループがお伝えしたいこと ひとつのお鍋で、家族をひとつに。

MENU

イベント・調査

食物アレルギーに関する
イベント・調査レポートをお伝えします。

食物アレルギー実態調査

調査
1

家族の中に食物アレルギーの
ある人はいますか?

全国の13.9%の世帯が
「食物アレルギーのある家族がいる」と回答しました。
※アレルギー有無の判断は回答者によるものです

(5000サンプル)

※アレルギー有無の判断は回答者によるものです

調査
2

食物アレルギーは
何歳ぐらいの人に多いの?

※各年齢の家族がいる世帯を母数にした集計

19歳以上で食物アレルギーのある世帯は
11.1%で最も高い結果に。

 

食物アレルギーは子どもだけでなく、大人にも多いんだね。
子どもの中では2歳児の割合が高かったよ。(8.2%)

調査
3

「特定原材料7品目」を
原因食物とする人の割合は?

※家族に食物アレルギーがある世帯を母数にした集計(697サンプル)

「卵、えび、かに」をアレルゲンとする
世帯の割合が高いようです。

 

キウイフルーツ(12.5%)、サバ(7.0%)、桃(6.2%)がアレルゲンの人も多いよ。

調査
4

年齢ごとに見て、アレルゲンで
多いものはなに?

食物アレルギー保持世帯別
各年齢のアレルゲンランキング

※具体的なアレルゲンを複数回答形式で聴取

18歳以下で最も多いアレルゲンは
19歳以上ではえび・かにが多いようです。

調査
5

特定原材料7品目ってどれくらい知っているの
(食物アレルギー有無/世帯別)

※構成比は小数点以下第2位を四捨五入

食物アレルギーのある世帯でも、
「特定原材料7品目」を1品目でも言えるのは約半数
食物アレルギーのない世帯では約3分の1

調査
6

特定原材料7品目ってどれくらい知っているの
(主婦/年代別)

※構成比は小数点以下第2位を四捨五入

特定原材料7品目については、若い年代の主婦ほど
よく知っている傾向があるようです。

 

あなたはいくつ知ってるかな?みんなで詳しくなろう!

調査
7

食物アレルギーに関する
情報はどこで調べているの?

※食物アレルギーのご家族がいる世帯ベース(697サンプル)

店舗で商品の説明やパッケージを⾒て
調べていることがわかりました。

いかがでしたか?
ハウス食品グループでは、
より広いお客様の食物アレルギーに関わる状況を
理解するために、この調査を実施しました。
大切なのはみんなで理解し合うこと。
改めて納得できたこと。
思いのほか意外だったこと。
あなたが気づいたことを、
身近な人たちとぜひ話をしてみてください。

ホームアクティビティひとつのお鍋で、家族をひとつに。

page top