ハウス食品グループリスクマネジメント方針

理念

私たちは、事業活動を取り巻くさまざまなリスクを適切に把握・管理するとともに、万が一、リスクが顕在化した場合には、人的・経済的・社会的損害の最小化と早期復旧および再発防止に努めることで、社会的責任を果たしていきます。

指針

  1. ハウス食品グループの事業活動を取り巻くさまざまなリスクを統括管理し、総合的なリスクマネジメント活動を推進します。
  2. リスクに関連する社会的要請や期待については、誠心誠意検討し、リスクマネジメント活動に反映します。
  3. リスク顕在時には、人命の安全を第一に捉え、法令・社会通念に即した責任ある行動で関係者の被害を最小限にとどめるとともに、事業活動の早急な復旧を図ります。
  4. 不断のリスクマネジメント活動を通して、ハウス食品グループの社会的評価を高めます。
  5. 教育や訓練等の啓発活動とリスク情報の共有化により、リスクに対する意識を高め、リスクの未然防止と対応能力の継続的な改善を図っていきます。

page top