ハウス食品グループ人権方針

理念

私たちは、基本的人権の尊重は勿論のこと、個人の多様性・人格・個性・
プライバシーを尊重し、あらゆる人権侵害を容認しません。

指針

  1. セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等あらゆるハラスメントを排除します。
  2. 出生、国籍、民族、信条、宗教、性別、年齢、社会的身分、思想、趣味、学歴、障害等に関わらず、いかなる差別も行いません。
  3. 雇用に際しては、業務遂行上直接関係のない非合理な理由で排除しません。
  4. 事業活動を行う各国・地域の法令や国際ルールを遵守します。
    また、文化、伝統、慣習、歴史をよく理解・尊重し、配慮して行動します。
  5. 児童労働や強制労働は絶対に行いません。
  6. 働く人の雇用・労働の健全性を確保し、法令に準拠した対応を行います。
  7. 良好な労使関係を構築・維持します。
  8. 健康および安全に関する法令、社内規則、方針を遵守します。
    また、安全・衛生で働きやすい職場環境を構築・維持します。

page top