ハウス「やさしくラクケア」<黒蜜黒ごまプリン><抹茶ミルクプリン>8月22日から全国で発売

2016年07月22日

エネルギーやたんぱく質の補給ができるおいしい和風デザート

ハウス食品は、ハウス「やさしくラクケア」<黒蜜黒ごまプリン><抹茶ミルクプリン>8月22日から全国で発売いたします。

70歳以上の方のエネルギー必要量は、男性で2200kcal、女性で1750kcalと言われています。(出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準2015年版)。一方で、食べる力が弱くなった方は、十分な量の食事をとれず、栄養が不足しがちになります。

ハウス「やさしくラクケア」“和風プリン”シリーズは食べる力が弱くなった方でも、エネルギーやたんぱく質を手軽に補うことができるカップ入りデザートです。2015年2月に<あずきミルクプリン><黒蜜きなこプリン>を発売し、ご好評いただきました。今回新アイテム2品を追加することで、“和風プリン”シリーズは、4品となり、より色々な味をお楽しみいただけます。

画像:ハウス「やさしくラクケア」(左上)<黒蜜黒ごまプリン>(右上)<抹茶ミルクプリン>(左下)<あずきミルクプリン>(右下)<黒蜜きなこプリン>

画像:ハウス「やさしくラクケア」(左上)<黒蜜黒ごまプリン>(右上)<抹茶ミルクプリン>(左下)<あずきミルクプリン>(右下)<黒蜜きなこプリン>

ハウス「やさしくラクケア」<黒蜜黒ごまプリン><抹茶ミルクプリン>

製品特徴

・高齢者の方に好まれる、和風系のメニューを選定しました。
・高エネルギーに加え、たんぱく質を配合しています。(150kcal、たんぱく質5.1g配合)
・食べやすいカップタイプで、小容量(63g)のデザートです。食の細い方でも食べきることができます。
・UDF(注)区分3(舌でつぶせる)の固さで、食べやすさに配慮した物性です。
(注)UDF(ユニバーサルデザインフード)
日常の食事から介護食まで幅広くお使いいただける、食べやすさに配慮した食品で、日本介護食品協議会が制定した自主規格に基づき製造・販売されています。「かたさ」や「粘度」により4つの区分ととろみ調整食品があり、対象製品にはマークを表示しています。

<黒蜜黒ごまプリン>

黒ごまの濃厚な味わいと、黒蜜の甘みを感じられる和風プリンです。
(黒蜜は香料使用)

<抹茶ミルクプリン>
抹茶ミルクのまろやかな味わいの和風プリンです。
(抹茶、ミルクは香料使用)

製品概要

製品名内容量荷姿価格発売日発売地区発売チャネル
ハウス やさしくラクケア
<黒蜜黒ごまプリン>
<抹茶ミルクプリン>
63g12×4オープン価格8月22日全国全チャネル

page top