グルメトレンドニュース News

イースターを楽しむ卵レシピの写真

赤坂 ミエのイラスト

近年じわじわと話題になっているイースター。毎年3月になるとカラフルなタマゴの装飾とか、イースター限定のスイーツとか、見かけることも増えてきたわよね!でも、そもそもイースターって何かイマイチわかっていない人もいるんじゃない?(笑)

イースターはキリスト教の祭事のことで、毎年日付けが変わるの!だいたい3月20日~4月25日の間で、2017年のイースターは4月16日。「イースター」って日本語では「復活祭」という意味なのね。キリストの復活を祝う行事だから、生命や復活を象徴するものとしてタマゴを飾るようになったんだって!

楽しみ方はそれぞれで、タマゴやうさぎをかわいく飾ったり、卵を使ったイースターディナーを味わったり…。「イースターって何をすればいいかわからない!」っていう人は、まずはタマゴ料理からはじめてみたら?

◆とろ~り食感が最高な「スコッチエッグ」
イギリス発祥のタマゴ料理、「スコッチエッグ」。ハンバーグの中に卵がまるごと入っているので食べ応えは抜群!タマゴとひき肉の相性もばっちりで、一口食べるととろ~り出てくる黄身がたまらない味わいなの♪チーズを加えたり、ケッチャプ味にしたり、アレンジもいろいろできるから作ってみてね!

詳細レシピはこちら

◆おしゃれな朝食「ミモザトースト」
「ミモザトースト」とは、トーストしたパンにみじん切りにしたタマゴサラダを野菜と一緒にのせたもの。おしゃれで栄養満点のトーストは朝食にもおすすめ。お好みで塩コショウやマヨネーズ、ドレッシングなどをかけてもおいしいの♪

詳細レシピはこちら

◆セレブ感たっぷりな「エッグスラット」
セレブに人気の朝食として話題になった「エッグスラット」。ガラス瓶の中に入ったトロトロの半熟卵となめらかなマッシュポテトのコラボレーションが最高!ぐるぐるとかき混ぜてから、トーストやクラッカーにつけて食べてみて♪

詳細レシピはこちら

前の記事を見る

次の記事を見る