食を通じて、健やかで笑顔あふれる暮らしに役立ちたい。

スライド画像 スライド画像 スライド画像 スライド画像

これまでも、これからも。
「心と体の健康」に貢献するために。

私たちハウス食品グループは、
これからも
「世界中すべての人々が、
笑顔あふれる暮らしができる。」
そのお手伝いをしたい、と日々願っています。

そのためには、地球の健康はもちろん、
人々の心と体の健康が大切です。

これまでも、ハウス食品グループは
「はじめてクッキング」をはじめとする食育活動、
「ハウスファミリーウォーク」など、
心と体の健康を育む活動を行ってきました。

私たちは約束します。
未来のために、これまでも、これからも。
食を通じて人とつながり、
笑顔ある暮らしを共につくる
グッドパートナーを目指して。
これからも、グループ一丸となって、
様々な取り組みを続けてまいります。

つくろう、未来の笑顔。

「心と体の健康」に貢献するためにContribution

食育活動の取り組み

「はじめてクッキング」教室は
「はじめてクッキング」教室は、「自分で作って食べる」ことを体験し、食への興味をもっと広げてほしいという想いから始まった食育活動です。
この活動には、年間約5,000園・50万園児が参加し、幼稚園・保育所・認定こども園で初めてのカレー作りを体験しています。
また、親子で参加いただくハウス「食と農と環境の体験教室」は、食と環境の大切さを学んでいただく体験型の教室です。
ハウス食品グループは、子どもたちの健やかな成長を応援するため、これらの食育活動に取り組んでいます。
「はじめてクッキング」教室の詳細はこちら ハウス「食と農と環境の体験教室」の詳細はこちら

おいしさそのままで塩分オフ

料理画像

いつもの料理もスパイスを使って一工夫すれば、気になる塩分を控えることができます。減塩のコツやレシピ情報を集めました。

House E-mag「減塩」記事はこちら

TOFU(豆腐)をアメリカで拡げる

TOFU(豆腐)をアメリカで拡げる

日本食や健康食ブームによって、アメリカでは「TOFU(豆腐)」が人気食材として注目を集めています。アメリカでTOFU事業を展開するハウスフーズアメリカ社の取り組みをご紹介します。

アメリカでのTOFU事業の詳細はこちら

心と体の健康を育む

「笑顔をつなぐ活動

おいしい製品をお届けするだけでなく、心も体も健康で豊かな暮らしに貢献したい。そんな想いで取り組んでいるハウス食品グループの活動・イベントをご紹介します。

「笑顔をつなぐ活動」の詳細はこちら

食を通じた社会貢献活動

えがお便

ハウス食品グループは、社会課題を解決するため、食を通じて様々な社会貢献活動に取り組んでいます。

社会貢献活動の詳細はこちら

食の安全への取り組み

食の安全への取り組み

価値ある製品とサービスをお客様に安全に提供し続けるために、ハウス食品グループ全社員が一丸となって品質保証活動に取り組んでいます。

品質保証の詳細はこちら

page top