品質保証トピックス

ハウス食品グループは、製品品質・品質保証を高めるための活動を継続的に行っています。
最新の活動についてご紹介します。

グループ品質保証会議 開催

2017年1月16日、グループ品質保証会議が開催され、ハウス食品グループにおける品質及び品質保証に関する重要課題について、活発な意見交換が行われました。

グループ品質保証会議は、ハウス食品グループ本社社長をはじめとして本社役員、事業会社社長、事業会社の品質保証担当役員・責任者、社外有識者などで構成され、年2回グループに関わる品質及び品質保証の重要課題について討議される会議です。
 
ハウス食品グループは、お客様の生活に役立ち、お客様に認めていただける価値ある商品・サービスをお届けしていくため、グループ本社をはじめとして各社連携を取りながら、グループ各社及びグループ全体の品質保証力を継続して強化、推進してまいります。

グループ品質保証会議 開催

ハウス食品㈱全工場及びサンハウス食品㈱FSSC22000認証取得

2016年11月~2017年1月に、ハウス食品㈱の全工場(関東工場、静岡工場、奈良工場、福岡工場)及びサンハウス食品㈱が、FSSC22000認証を取得いたしました。

FSSC22000とは、世界的な食品メーカーや流通業が中心となって設立した組織(GFSI)により推奨・承認された、食品安全マネジメントシステムの国際的な規格の一つです。

ハウス食品グループは、引き続き食の安全・安心に取り組み、お客様のご期待に応えられるよう努めてまいります。

ハウス食品㈱全工場及びサンハウス食品㈱FSSC22000認証取得