ハウス「パパン」<瀬戸内レモン味>3月23日から中四国地区限定で発売

2015年03月20日

“トーストを楽しく!”の人気シリーズに、新たな味登場!

ハウス食品は、パンにふりかけて焼くだけで、専門店のようなパンの風味が楽しめるとご好評いただいているハウス「パパン」シリーズに、新アイテムとして<瀬戸内レモン味>を3月23日から中四国地区限定で発売いたします。 日本国内で流通している国産レモンの約75%は瀬戸内地方で収穫(農林水産省平成23年産特産果樹生産動態等調査より)されております。また、今ではさまざまなメーカーにより「瀬戸内レモン味」の商品が発売され、普段使いだけではなく、お土産としても人気です。ハウス「パパン」シリーズに、人気の高い<瀬戸内レモン味>を追加することで、さまざまなフレーバーを選べる楽しさを提案いたします。

製品特徴

ハウス「パパン」<瀬戸内レモン味>
・食パンにバター(またはマーガリン)をぬり、小さじ1杯分を目安に振りかけて焼くだけで「瀬戸内レモン味」のトーストをお楽しみいただけます。
・瀬戸内レモンの爽やかでほろ苦いフレッシュ感ある柑橘の風味が特徴です。(香料使用、瀬戸内レモン果皮生換算3%)

製品概要

製品名ハウス パパン
瀬戸内レモン味
内容量27g
荷姿5×32
希望小売価格
(税別)
130円
発売日3月23日
発売地区中四国地区
発売チャネル全チャネル
画像:新発売(左端)と既存のラインナップ

画像:新発売(左端)と既存のラインナップ

page top