ハウス「スパイスクッキング」<塩レモンチキン>と<ローズマリーチキン>と<アボカドと豆腐のサラダ>3種を2月16日から全国で発売

2015年01月20日

スパイスをブレンドした使いきりサイズの“おたすけシーズニング”に新アイテム登場!

ハウス食品では、数種類のスパイスをブレンドし、無駄のない使いきりサイズのシーズニングスパイス、ハウス「スパイスクッキング」シリーズに<塩レモンチキン><ローズマリーチキン><アボカドと豆腐のサラダ>を2月16日から全国で発売いたします。
ハウス食品が実施した「洋風スパイス意識調査」(※)では、「洋風スパイスを使ってみたい」「ミックススパイスがあるとよい」というニーズがある一方で、「どんな料理に合うのかわからない」「余らせる」というご意見がありました。ハウス食品は、使い切りサイズのシーズニングスパイスのメニューラインナップを拡充することで、お客様のニーズにお応えするとともに、拡大を続ける市場のさらなる活性化を図ってまいります。
※2013年7月、20代~60代既婚女性N=2,000、オンライン調査

製品特徴

ハウス「スパイスクッキング」  
メニューにあわせてスパイスや調味料をブレンドした、使い切りサイズのメニュー専用シーズニングスパイスです。
<ハンバーグ>や<チキンのハーブ焼き>などの料理系12種と、<キャラメルバナナマフィン>や<メープルシナモンクッキー>などの菓子系4種のラインナップで販売中です。
※新製品3種を含み、全19種となります。

<塩レモンチキン>
肉に負けないブラックペパー・ガーリックの風味に、レモンの酸味とさわやかな後味のタイム・カルダモンが特徴です。炒めた肉にからめるだけです。(レモンの風味は香料使用)

<ローズマリーチキン>
ローズマリーのさわやかな香りが鶏肉にしっかりからむ美味しさ。チキンだけでなく、ポテトにも合う風味が特徴です。炒めた肉にからめるだけです。

<アボカドと豆腐のサラダ> 
パセリ・バジル・タイムのハーブと2種類のペパーやガーリックのコクが特徴です。オリーブ オイルと一緒に材料にあえるだけです。 

製品概要

製品名ハウス 
スパイスクッキング 
<塩レモンチキン>
<ローズマリーチキン>
<アボカドと豆腐のサラダ>
内容量2人分×2袋
荷姿10×8
価格オープン価格
発売日2月16日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「スパイスクッキング」<塩レモンチキン><ローズマリーチキン><アボカドと豆腐のサラダ>

画像:ハウス「スパイスクッキング」<塩レモンチキン><ローズマリーチキン><アボカドと豆腐のサラダ>

page top