ハウス「夏のカレー」ハウス「冷やしカレーうどんの素」5月19日から数量・期間限定で発売

2014年05月14日

温めずにおいしい!夏にぴったりのレトルトカレーと、暑い時期におすすめ!レトルトタイプの「冷やしカレーうどん用のカレー」!

ハウス食品は、温めずにそのままごはんにかけるだけで食べることができる、レトルトカレー、ハウス「夏のカレー」5月19日から数量・期間限定で発売いたします。

また、冷やしてうどんにかけるだけで、冷たいカレーうどんを食べることができる、レトルトタイプのカレーうどんの素、ハウス「冷やしカレーうどんの素」も、5月19日から数量・期間限定で発売いたします。

夏場のレトルトカレーに対する、お客様の「暑いので、カレーを温めないでそのまま食べたい」といった声にお応えし、夏向けの製品を発売することで、夏場のカレー需要を喚起してまいります。

製品特徴・・・ハウス「夏のカレー」

・カルダモン・青唐辛子をいかした夏にぴったりのさわやかな香りと辛さのキーマカレー。
・植物油脂やトマトペースト・りんご繊維などをいかし、温めなくてもさらっとなめらかなソースに仕あげました。
・そのまま食べてもしっかり香り立ちのよいカレーが味わえるように、スパイスの種類や使い方にこだわりました。
(注)2011年から毎年数量・期間限定で発売しているものです。

製品概要

製品名ハウス 夏のカレー
内容量180g
荷姿10×3×2
価格オープン価格
発売日5月19日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「夏のカレー」

画像:ハウス「夏のカレー」

製品特徴・・・ハウス「冷やしカレーうどんの素」

・かつおと鶏ガラのだしの旨みと、スパイスの香りをいかし、すっきりとしたカレーに仕あげた、レトルトタイプの冷やしカレーうどん用のカレーです。
・冷蔵庫などで冷やし、そのままうどんにかけるだけで食べられるストレートタイプ。鶏肉・玉ねぎ入りです(うどんは入っていません)。
・そうめん・ひやむぎ・そばなどの冷たい麺類にかけてもおいしく召し上がれます。
(注)2011年から毎年数量・期間限定で発売しているものです。

作り方

(1)袋(レトルトパウチ)のまま、あらかじめ冷やしておく。
(注)目安時間:冷蔵庫の場合1時間以上、氷水の場合10~15分
(2)ゆであがったうどんを流水で冷やし、十分に水切りする。
(3)うどんを器に盛り、(1)の冷やしたハウス「冷やしカレーうどんの素」をかける。

製品概要

製品名ハウス 冷やしカレーうどんの素
内容量180g
荷姿10×3
価格オープン価格
発売日5月19日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「冷やしカレーうどんの素」

画像:ハウス「冷やしカレーうどんの素」

page top