ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」
<ビーフカレー><クリームシチュー><肉じゃが><すき焼き>8月26日から全国で発売

2013年08月23日

レトルト介護食シリーズで「かまなくてもよい」ペースト状の製品発売

ハウス食品は、かむ力や飲み込む力が弱くなった方に向けて、具材をすりつぶし、とろとろになるまで煮込んだレトルト介護食、ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」シリーズ8月26日から全国で発売いたします。

昨年の介護報酬の改定など、介護の“在宅シフト”が進み、在宅で介護を受けられる方(要介護3~5)が増加傾向にあります。ハウス食品は、在宅で介護を受けられる方とその介助者の方への“お役立ち”を目指し、手軽に召し上がりやすいレトルト製品で馴染みのあるメニューを提供してまいります。

製品特徴

ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」シリーズ

・かむ力や飲み込む力が弱くなった方に向けて、具材をすりつぶし、とろとろになるまで煮込んだ、ペースト状のレトルト介護食シリーズです。
・食が細い方でもエネルギーを摂取できるよう配慮しました。86~96kcal/1袋80g)
UDF(注)区分4の「かまなくてもよい」やわらかさです。
・食塩相当量0.69~0.76gでも、しっかりしたおいしさを実現しました。

注…UDF(ユニバーサルデザインフード)
日常の食事から介護食まで幅広くお使いいただける、食べやすさに配慮した食品で、日本介護食品協議会が制定した自主規格に基づき製造・販売されています。「かたさ」や「粘度」により4つの区分ととろみ調整食品があり、対象商品にはマークを表示しています。

ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」<ビーフカレー>

じゃがいも、にんじん、牛肉をすりつぶし、とろとろになるまで煮込みました。あめ色玉ねぎ、りんごペーストを加えて、まろやかな風味に仕あげました。
(96kcal、食塩相当量0.76g)

ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」<クリームシチュー>

じゃがいも、にんじん、鶏肉をすりつぶし、とろとろになるまで煮込みました。バター、チーズなどの乳製品を加えて、クリーミーな風味に仕あげました。
(88kcal、食塩相当量0.74g)

ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」<肉じゃが>

じゃがいも、たまねぎ、にんじん、牛肉をすりつぶし、とろとろになるまで煮込みました。昆布とかつおのうまみをきかせて、まろやかな風味に仕あげました。
(91kcal、食塩相当量0.69g)

ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」<すき焼き>

牛肉、玉ねぎ、にんじん、豆腐をすりつぶし、とろとろになるまで煮込みました。昆布だしにしょう油、砂糖を加えて、甘辛い風味に仕あげました。
(86kcal、食塩相当量0.71g)

製品概要

製品名ハウス やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト
<ビーフカレー><クリームシチュー><肉じゃが><すき焼き>
内容量80g
荷姿10×4
価格オープン価格
発売日8月26日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」(左から)<ビーフカレー><クリームシチュー><肉じゃが><すき焼き>

画像:ハウス「やさしくラクケア とろとろ煮込みのレトルト」(左から)<ビーフカレー><クリームシチュー><肉じゃが><すき焼き>

page top