ハウス「炒めて香るカリーソース」<チキンマサラカリーの素><ビーフペッパーカリーの素>8月19日から全国で発売

2013年08月02日

肉を焼いてフライパンに注ぐだけ!フライパンで専門店風のカレーを簡単調理!

ハウス食品は、肉を焼いてフライパンにそのまま注いでひと煮立ちさせるだけで、専門店風のカレーが簡単にできるカレー用調理ソース、ハウス「炒めて香るカリーソース」<チキンマサラカリーの素>と、<ビーフペッパーカリーの素>8月19日から全国で発売いたします。

ハウス「炒めて香るカリーソース」は、あらびきと粉末のスパイスと、ローストし香りを引き出した香味野菜のおいしさをブレンドした、カレー用調理ソースです。
「“普段作れないカレー”を失敗なくおいしく作りたい」というニーズにお応えし、フライパンを使った、簡便で調理工程を短縮できる調味料を発売することで、市場の活性化を図ります。

製品特徴

・肉を焼いてフライパンにそのまま注ぐことで、スパイスの香りと香ばしさが際立つ香り高いカレーが楽しめます。
<チキンマサラカリーの素>は、カルダモンやクミンなどのスパイスの香り立ちが特徴の、専門店風のスパイシーなインドカレーの素です。
<ビーフペッパーカリーの素>は、ブラックペッパーの爽快な辛さと香りが特徴の、スパイシーなさらりとした欧風タイプのカレーの素です。

製品概要

製品名ハウス 炒めて香るカリーソース
チキンマサラカリーの素ビーフペッパーカリーの素
内容量400g(2~3人前)
荷姿10×3
発売日8月19日
価格オープン価格
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「炒めて香るカリーソース」(左)<チキンマサラカリーの素>(右)<ビーフペッパーカリーの素>

画像:ハウス「炒めて香るカリーソース」(左)<チキンマサラカリーの素>(右)<ビーフペッパーカリーの素>

page top