ハウス「おでんの素」原料・パッケージデザインを変更し、8月20日から全国で発売

2012年08月17日

~北海道産昆布と枕崎産かつお節の風味豊かなおでんの素~

ハウス食品は、昆布とかつお節の豊かな風味で、おでんのそのもののうまさを引き立てる、ハウス「おでんの素」の味覚改良と、パッケージデザインの変更を実施し、8月20日から全国で発売いたします。

製品特徴

・昆布とかつおの風味が豊かなおでんの素です。
・お好みの材料で我が家自慢のおでんが楽しめます。
・炊き込みご飯・筑前煮などの他の和食メニューにも活用できます。

改良のポイント

原料の変更

昆布原料・かつお原料にこだわりました(従来の国内産原料から、北海道産昆布と枕崎産かつお節から作った原料に変更)。

パッケージの変更  

・原料の変更にともない、原料原産地の表記をパッケージ前面に入れました。「北海道産昆布枕崎産かつお節がおいしさの決め手」
・汎用調味料としてのメニュー提案を強化しました。
    裏面  従来の「炊き込みご飯」に加えて、「筑前煮」を追加。
    内袋  新たな提案メニューとして「出し巻き卵」を追加。

製品概要

製品名ハウス おでんの素
内容量77.2g(6皿分×4袋)
荷姿5×16
希望小売価格(税別)120円
発売日8月20日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:ハウス「おでんの素」

画像:ハウス「おでんの素」

page top