グルメトレンドニュース News

意外と知らないおせちのカロリー

赤坂 ミエのイラスト

お正月といえば「おせち」!いろいろなメニューがあって彩りもあって、ついつい箸が進んじゃうわよね〜♪和食メインであっさりしてそうだから、太らないイメージを持っている人も多いんじゃない?そんな人に警告!おせちの中には想像以上にハイカロリーな食材もあるのよね〜。

今回は食べ過ぎに注意したいおせちの食材を紹介するから、みんなもチェックしてみて!

【伊達巻き】
甘くておいしい伊達巻きはおせちの定番。ふわっとしているのでパクパク食べちゃうけど、なんと使われている卵の量と砂糖の量はカステラになる一歩手前なんだとか!小さいものでも2切れで80kcal程度だからスイーツだと思って食べた方がいいかも…。

【煮しめ】
煮しめはこんにゃくや昆布、根菜類や芋類などが使われているから低カロリーだと思いがち。でも意外と高カロリーなの!その理由は味つけに塩分や糖分などの調味料がたっぷりと使われてるから。使用される食材は比較的低カロリーだけど味付けに注意!

【栗きんとん】
ねっとりとした濃厚な粘り気が特徴の栗きんとん。栗やさつまいもで作られた甘いあんはスイーツ好きにはたまらないはず!でも予想通り、栗きんとんはかなりの高カロリー。シロップで煮た栗を混ぜ合わせてあるから栗1個でも約85kcalなんだって!数あるおせち料理の中でもトップクラスで高カロリーなのは知っておきたいところ…。

【黒豆】
黒豆は高タンパクで栄養たっぷり。でも甘く煮た黒豆には要注意!砂糖の量は、なんと黒豆と同量程度で、カロリーは20gで約80kcal。つまみ食い感覚で食べているとかなりカロリーを摂取しちゃうかも。

お正月はお酒やごちそうをつい食べ過ぎちゃうけど、カロリーを考えながら上手に楽しんでね!

前の記事を見る

page top