グルメトレンドニュース News

エリンギと舞茸のバター醤油炊き込みご飯の写真

赤坂 ミエのイラスト

すっかり秋の気配が漂ってきた今日この頃。「味覚の秋」をみんな楽しんでる?

外食も素敵だけど旬の食材をお家でゆっくり楽しむのもおすすめよ。

今回は今が旬の「きのこ」をたっぷり使ったレシピを紹介。おかずなしでもガッツリ食べられる「エリンギと舞茸のバター醤油炊き込みご飯」は、一度食べればやみつきになるはず!おいしくて低カロリー、栄養も豊富なきのこを積極的に摂っていきましょ〜。

◆エリンギと舞茸のバター醤油炊き込みご飯
[材料]
エリンギ…2本
ホタテの焼き貝ひも…20g
舞茸…50g
バター…10g
しょうゆ…大さじ1杯
米…2合
ポン酢…100cc
水…250cc

(1)舞茸を食べやすい大きさにカット。
(2)エリンギは軸を1cm幅に切り、格子状の飾り包丁を入れる。傘の部分は4等分にカット。
(3)フライパンにバターを入れて溶かし、エリンギを焼き色が付くまで焼く。そのあとにしょうゆをまわしかけ、焦げ目が付いたら火を止める。
(4)内釜に米、ポン酢、水を入れて混ぜたら、ホタテの貝ひも、舞茸、味付けしたエリンギを加えて普通炊きで炊飯。
(5)炊けたら底からさっくり混ぜ、万能ねぎを散らして完成!

料理が苦手な私でも簡単にできちゃうから本当におすすめ!
きのこがおいしいこの季節に、みんなもぜひ作ってみて♪

詳しいレシピはこちら

前の記事を見る

page top