グルメトレンドニュース News

フルーツビネガーの写真

赤坂 ミエのイラスト

気温が高くなるこれからの季節は爽やかな飲み物が恋しくなるはず。そんなときにおすすめなのが「フルーツビネガー」!これは果実酢のことで、リンゴ酢やブルーベリー酢が有名どころ。最近のブームで種類も増えてきて、パイナップルやジンジャー、マンゴー、ザクロなんかも見かけるようになったのよね。色々な果物やハーブがつかったフルーツビネガーは、もちろんお店で買えるんだけど、手作りもできちゃう!

作り方はとっても簡単!果物・お酢・氷砂糖を、1:1:1の割合で、メイソンジャーなど好きな容器に入れるだけ。ふたを閉めて1週間ほど漬け込んだら完成だから料理が苦手な私も一度も失敗なし♪(笑)
お酢の種類もなんでもOKだから、黒酢、穀物酢、りんご酢など色々試してみて♪

そうそう。大事なことだけど食中毒を避けるために、容器は熱湯なんかでよく殺菌して、しっかりと乾燥させてから使ってね!中に入れた果物は2週間を目安に取り出して、常温で保存するといいよ♪

手作りのいいところは、材料をアレンジできること。氷砂糖の代わりに、はちみつを使えばビタミン、アミノ酸、ミネラルなんかも一緒に摂取できちゃいます♪砂糖よりはちみつのほうがヘルシーだから、ダイエット中の人にもおすすめ。お水はもちろん、炭酸水なんかで割って楽しんでね。

最近私がハマってるのはフルーツビネガーの牛乳割り!ヨーグルト風味の飲み物みたいでおいしいの〜!あと、バニラアイスにかけると上品な雰囲気のデザートに変身できちゃう!オレンジ、キウイ、ブルーベリー、りんご、ブドウなどなど、お好みのフルーツでアレンジを楽しんでみて♪

前の記事を見る

次の記事を見る